同窓会コンサルタントと仲間たちのブログ
月別アーカイブ: 2014年 4月

同窓会の会費事前徴収(振込)方法

みなさんこんにちは。
同窓会コンサルタントの大塚です。

 

徐々に暖かくなってきましたね。

散った桜も生きよい良くみどりの若葉を付け始めました。

 

今年は、満開の次の日に雨が降ってしまい散るのが早かった

ような気がして、花見の楽しみも少ししか

できなかったような気がします。

 

 

さて、今日は、同窓会の会費事前徴収方法についてです。

 

前回、当日に同窓会会費を徴収することを前提に

「同窓会当日のドタキャン回避方法」をUPいたしました。

http://www.douso.com/blog/2014/03/22/209.html

 

予定していた参加人数より、少なければ会場側への支払いで

幹事さんの負担になりかねないですから、

会費の徴収方法については慎重になりますよね。

 

私どもでサポートさせて頂く場合は、

基本会費を事前振込の形では行いません。

 

なぜなら、このご時世、悲しいかな幹事代行会社の名前を入れて

事前振込のお願いをすると振込詐欺と勘違いされ

同窓会開催の信憑性が下がってしまうからです。

 

出欠対象が数千~1万名以上の記念式典代行などでは、

会費振込の形でのサポートをさせて頂くことはあります。

その場合は出来る限り

 

①案内状へ代行会社の名前は掲載しない

②振込先は、開催者の振込口座名義(代行会社の名前の口座でない)

を推奨させて頂き、サポートさせて頂いております。

 

同窓会記念式典代行はこちら↓

http://www.douso.com/memorial/

 

同窓生に誤解が生まれない配慮が必要だからです。

余談が長くなってしまいましたが

みなさんの手で同窓会を運営する場合は、その限りではないかと思います。

 

会費事前徴収方法についてのポイントについて

下記の2点についてご説明いたします。

 

 

 

(1)振込口座について

2つの口座からの方法でご紹介。

①銀行の口座を利用
②郵便局の口座を利用

 

①銀行の口座を利用
一番作業工程が簡単な方法は、個人(幹事の名義)の口座を

利用し会費を振込で頂く方法です。

 

ですが、問題点もあります。

 

やはり振込む側も個人の口座へ振込むことは多少なりとも抵抗?

があるのではないでしょうか。

 

もしかして、振込詐欺?

個人的な口座に振り込んで同窓会で儲けようなんて下心ない?

 

など個人口座ですと振込む側もいろいろ思惑がきっとあるはずです。

 

ですので同窓会名」で新たに口座を作ることをオススメいたします。

ですが、最近はどこの銀行も口座の新規開設には慎重となっておりますので、

開設できるか、必要書類は何か、口座名義はどうなるか等

その金融機関の判断による部分もありますので銀行に確認をとって下さい。

 

②郵便局の口座を利用(こちをオススメ)

 

もし、振込形式なら郵便局の振込口座をオススメいたします。

 

郵便局で同窓会用に口座を開設。
開設に当たっては多少手続きがある為郵便局で相談して下さい。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tetuzuki/sokin/kj_tzk_sk_furikae.html

 

なぜ、郵便局の振込口座をオススメするか?

 

1.振込をされた方々の振込用紙のコピーが指定した場所に

送られてくるサービスが無料でありタイムリーに振込者の把握ができる

 

2.郵便局のATMなら振込み手数料も無料

 

3.全国どこでもある

 

4.必要なら案内状へ払込用紙を入れることも出来るので

振込側も楽(払込用紙も郵便局でとても安価な価格で販売しています。

しかも、振込先の口座名、口座番号も印刷してくれます)

 

(2)振込のルールについて

振込みしたが当日行けなくなった、、、

前日まで行けるかわからないのでどうしよう、、、

 

などいろいろな事情が同窓生の方々もあるはずです。

 

そこで振込のルールをつくりましょう。

ここでは、あくまで例として記載しますので

同窓会幹事さんで話しあって決めましょう。

 

①振込んだのだが、急に行けなくなった方の対応
基本的に返金はしないが、○○日前までに行けない旨を幹事に連絡有った場合は、

必要経費と振込手数料引いた金額を返金をする

 

②当日のドタキャンの方の対応
振込んだが連絡もなく当日来ない方は、返金はしない。
但し、病気等などありますのでケースバイケースで決めましょう。

 

③前日まで行けるかわからない場合
幹事へのご相談を即すコメントを案内状へいれる。

 

④振込を事前にしてくれた方々への特典(出席者の人数把握のためにも)
事前振込会費の方は安く、当日支払いの方は高くなどする。

 

例えば、事前の振込の方は7000円、当日支払いの方は8000円など

会費に値段の差をつけると振込側もお得感からか早めに振込んで頂けます。

 

特にお若い年代の同窓会では有効です。

 

 

 事前振込はのメリットは、

 

・100人以上参加の規模ならお釣りの用意も大変

・お互い入出金の記録に残りますから後日チェックもしやすい

・当日大金の管理が必要でないので安心

などなど

 

事前振込のメリットは大ですね。

 

しかし、世の中振込詐欺などもあります。

 当日の会費徴収形式でも、それでも疑われる世の中です。

 

発起人に元生徒会長とか、恩師先生の方を賛同者に入って頂く

などすると信頼を得やすいこともあります。

その方々のお名前を案内状へ掲載するなど工夫して行きましょう!

 

同窓会幹事のみなさんで協力しながら頑張って下さい。

 

レッツ同窓会!

 

 

 同窓会コンサルタント

 

新年度を感じさせてくれる街

今、関東では桜が満開ですね。

 

みなさんもお花見行かれましたでしょうか?

 

弊社は、飯田橋駅から歩いて5分のところにあります。

実は、飯田橋駅周辺は桜の見所満載の場所なのです。

 

例えば、、、

 

外堀の桜並木

靖国神社の桜並木

日本武道館の桜並木

ちょっと歩いて、千鳥ヶ淵の桜並木

 

とほんとうにたくさんの花見スポットがあります。

 

この時期の飯田橋は、学校が多いのと日本武道館が近いため、

卒業式や入学式のころ、、、、

 

桜のつぼみがまだかまだかと待ちわびている時期は、

卒業式のための晴れ着姿や花束を持った学生が多く、

 

また、桜が満開か散りかけた時期は、

真新しい学生服の姿やサークルの新入生勧誘の場面などよく見かけます。

 

飯田橋は、年度末や新年度を肌で感じられる場所です。

 

自分も新たな気持ちになり、

 

新年度、「頑張って行こう!」素直に思える場所でもあります。

 

nigaoe_s

 

本年度もみなさんからたくさんの「ありがとう」を頂けるためにがんばります。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

3

 ■JR飯田橋駅を降りると橋の上から外堀の

満開の桜が見渡せます。

 

 

4

 ■飯田橋は、私の母校で法政大学があり、正門の前では

サークルの新入生勧誘やお花見新入生歓迎コンパが

しばらくこの時期つづきます。

夜遅くまで、学生は元気に騒いでいます(笑)

 

 

1

 ■サークルの新入生勧誘のプラカードで夜の花見の

ための場所取り。

 

 

 

 

同窓会カメラマン 無料派遣ドットコム